【10】脳腫瘍の覚醒下手術(その3)(手術中に手が動かなくなる〜ついに、手術終了)

これは、脳のがんとも言われる脳腫瘍(G2、乏突起膠腫)を患ったときの体験記です。2015年7月に東京女子医大で脳腫瘍の覚醒下手術をしました。術中に手が動かなくなる感覚があったり、プチパニックに慌てたりしました。ここでは、手術中に訪れたピンチと、手術終盤に行ったMRIから手術終了に至るまでについて書きたいと思います。続きを読む →

【10】脳腫瘍の覚醒下手術(その2)(覚醒下ではこんな事が起きていた)

これは、脳のがんとも言われる脳腫瘍(G2、乏突起膠腫)を患ったときの体験記です。2015年7月に東京女子医大で脳腫瘍の覚醒下手術をしました。ここでは、手術中、意識があった時に起きていたことについて、覚えている限り書きたいと思います。続きを読む →

【10】脳腫瘍の覚醒下手術(その1)(手術室へと向かう〜全身麻酔から覚醒)

これは、脳のがんとも言われる脳腫瘍(G2、乏突起膠腫)を患ったときの体験記です。2015年7月に東京女子医大で脳腫瘍の覚醒下手術をしました。ここでは、手術室へ向かうところ〜術中に全身麻酔から覚醒したところまでについて書きたいと思います。
続きを読む →

【9】脳腫瘍の覚醒下摘出手術のスケジュール(手術前日〜手術翌日まで)

これは、脳のがんとも言われる脳腫瘍(G2、乏突起膠腫)を患ったときの体験記です。2015年7月に僕が脳腫瘍の覚醒下摘出手術をした時の手術のスケジュールは以下のようなものでした(手術開始以降は前もって教えてもらっていた予定時間です)。同じ病院、同じ手術であっても人によって違うと思いますが、参考までに書き記しておこうと思います。続きを読む →

【8】入院2日目から手術前日までのこと

これは、脳のがんとも言われる脳腫瘍(G2、乏突起膠腫)を患ったときの体験記です。2015年7月に脳腫瘍の覚醒下手術をするため、東京女子医大に入院しました。ここでは、手術前日までどのように過ごしたかとか、麻酔科医の先生に教わった手術に臨むにあたっての心構えなどについて書きたいと思います。続きを読む →

Scroll Up