【3】東京女子医大に転院する

これは、脳のがんとも言われる脳腫瘍(G2、乏突起膠腫)を患ったときの体験記です。ここでは、セカンドオピニオンとして話を聞きに来た東京女子医大で、どのような説明をしてもらったか、そして、どのようなことを考えて東京女子医大で治療することを決めたか、ということについて書こうと思います。続きを読む →

【2】7年間の経過観察、そしてセカンドオピニオンを求めて東京女子医大へ

これは、脳のがんとも言われる脳腫瘍(G2、乏突起膠腫)を患ったときの体験記です。ごくごく初期の段階でみつかった脳腫瘍だったこともあり、手術ではなく経過観察を選択しました。しかし、次第に腫瘍が大きくなってきて、ついに手術をする段階に。ここでは、経過観察からセカンドオピニオンとして東京女子医大に行くまでの経緯を書きたいと思います。続きを読む →

【1】まさか自分に脳腫瘍が見つかるとは

これは、脳のがんとも言われる脳腫瘍(G2、乏突起膠腫)を患ったときの体験記です。2008年の8月、念のために診察してもらおうというくらいの気持ちで行った病院で、予想していなかった脳腫瘍という病気が見つかりました。ここでは、病院に行くことにした経緯、初めて受けた病気の告知、その時の自分の心境などを書きたいと思います。
続きを読む →

はじめまして。

2015年、僕は脳腫瘍の摘出手術を行いました。
病気をきっかけに、いろいろなことに悩んだり考えたり決断したりしてきました。これらの体験を通じて感じたことを書くことで、誰かの参考になればと思いブログを始めることにしました。

ただ、病気も自分の人生の一部ですが、それだけだと暗い雰囲気で終わってしまうので、それ以外の楽しい何かも多く発信できたらと思います。昔から文章を書くのが苦手なのでどこまで続くのかわかりませんが、マイペースで書いていきたいと思います。