【9】脳腫瘍の覚醒下摘出手術のスケジュール(手術前日〜手術翌日まで)

これは、脳のがんとも言われる脳腫瘍(G2、乏突起膠腫)を患ったときの体験記です。2015年7月に僕が脳腫瘍の覚醒下摘出手術をした時の手術のスケジュールは以下のようなものでした(手術開始以降は前もって教えてもらっていた予定時間です)。同じ病院、同じ手術であっても人によって違うと思いますが、参考までに書き記しておこうと思います。
(※覚醒下手術とは意識がある状態で腫瘍の摘出を行う手術のことです。参考までに、こちらの記事もどうぞ。)

手術前日

  • 18時頃。夕食を済ませる。
  • 20時頃。空腹で寝つけないとかならないようカロリーメイトを少しだけ食べる。ちなみに僕の場合は24時までは食べ物を食べても大丈夫とのことでした。
  • 21時。消灯時間。睡眠導入剤を飲んでいたこともあり意外とすんなり眠れました。

手術当日

  • 5時過ぎ。起床。
  • 6時。この時間までは水分を取っても大丈夫ということでした。ただし、飲んでも良い量や種類の制限はありました。
  • 6時半頃。薬を飲む。
  • 8時半。手術室看護師さんが迎えに来る。
  • 8時45分。手術室到着。名前の確認などを行ったりする。
  • 9時頃〜。手術準備。
  • 10時頃〜。手術開始。
  • 12時頃〜。覚醒状態になる。
  • 16時頃〜。後処置開始。
  • 18時頃。終了。ICUへ移動。

手術翌日

  • お昼頃。ベッドに寝たままICUから一般病棟へ移動。

この記事は個人の体験に基づいて書いたものです。病状などは人それぞれ異なるものなので、気になることがあったら必ず、主治医に確認してください。本ページについてご質問等ありましたらお問い合わせページからお願いします。

いいね!と思ったら下のボタンを押して頂けるとうれしいです。ブログランキングに反映されます。(注:ボタンを押すと別ウィンドウで「にほんブログ村」が開きます)

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村