コービー・ブライアント

2020年1月26日、NBAのスーパースターで偉大なバスケットボールプレイヤーだったコービー・ブライアントがヘリコプターの事故で亡くなりました。41歳という若さでした。

現役時代、コービーはNBA優勝を5回、シーズンMVP1回、ファイナルMVP2回、その他にも多くの輝かしい成績を残しました。バスケを知らない人でも名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか。ちなみにコービー(Kobe)という名前は、神戸に由来していることは有名な話です。

コービーは3年前に引退したのですが、その引退試合でなんと60得点を叩き出すという信じられないことをやってのけました。それを見て僕は、これが引退をする人のプレーなのかと驚いたのを今でも覚えています。ものすごいインパクトを残して、コービーは次のステップに進んでいったのです。ちなみに、これがその時のハイライト動画です。

ですが、第二の人生が始まって数年も経たないうちにこの事故は起きてしまいました。最初ニュースを見た時は、何かの間違いかなと思いました。すぐには理解することができませんでした。

この件で改めて、人生って何が起きるかわからないものだなと本当に思いました。今という時間を大切に過ごさないといけませんね。

最後に、コービーが亡くなってから初めて行われた所属していたロサンゼルス・レイカーズのホームゲームでのトリビュートとしてのパフォーマンスがとても素敵だったので、そちらの動画も載せておきます。ぜひ聴いてみてください。

Scroll Up