「犬」の存在

家までの帰り道、住宅街の見通しの悪いカクカクした細い道を歩いていたら、20代と思われる女性がウ○コを拾っている姿を目にした。その傍らには犬。

Scroll Up